【ヘブンシリーズ第1弾】

【#3】ロス・ドス・ロウヘブン
   ~ここに在る、なんて低い天国~

~ さえない小説家 ~ 
 連載の打ち切りを宣告されたその日、恋人にふられ、人生お先真っ暗。
 そんな日にいきなりやってきた子供が、
 「その小説を読んでくれ」とせがんでウルサイ。
 いやいや、何より僕は頭が痛いんだよ。

~ 時効になった事件を追い続ける刑事 ~ 
 あの残虐な事件、闇に葬りたくないのだ。
 そして、現場に残されたあの気になる一点。
 あの一点を解決すれば、なにか事件解決の糸口が掴めるんじゃないか!

~ 失敗ばかりのチンピラ ~ 
 あまりの出来の悪さに、とうとう組長から三行半が!
 今度の仕事をきっちりこなせないとクビ。
 しかも組に何の貢献もしなかった後始末として小指一本置いていけと。
 嗚呼、今度の仕事だけはきっちりこなさないと・・・。

こんなバラバラな物語が、なぜかひとつの話に集結する、
小説と現実が生バンド演奏と絡み合うクルクルロックンストーリー!

公演日時

2010年04月16日〜18日
04月16日(金)
19:30
04月17日(土)
15:00
04月17日(土)
19:00
04月18日(日)
13:00
04月18日(日)
17:00

出演者

【キャスト】
浅倉サキ (劇団アクスピ)
上田ダイゴ (マーベリックコア)
置名渓吾 (10デシリットル)
織田拓己
佐藤俊作 (en-en)
泥谷将 (劇団鉛乃文檎)
松村里美
もりたみえ (欠陥ロケット)
もりのくるみ
吉田コナ (JESUS FILM)
吉野圭一 (ゲキバコ!)
石井テル子
【プレイヤー】
加藤哲平 (bass)
西田五貴 (guitar)(SCRIBBLE)
佐藤昭頼 (drums)
末廣陽平 (guitar)

スタッフ

作・演出:石井テル子
舞台監督:塚本修 (CQ)
照明:大塚雅史 (ダッシュカンパニー)
音響:八木進 (baghdad cafe)
舞台美術:西本卓也 (Giant Grammy)
舞台撮影:中島裕作 (JESUS FILM)
作詞・作曲:石井テル子
編曲:Fumito
宣言美術:石井工
制作進行:長妻弘子/富田通子/眞下月乃/deko
企画製作:Micro To Macro

チケットの予約

チケット予約は終了しました