イベント参加情報

中之島春の文化祭2019@ABCホール【5月5日(土祝)】Fブロック

11周年を迎えるABCホールの開館記念イベントに
Micro To Macro今年も参加します!!

ABCホール開館11周年記念
中之島春の文化祭2019

■日程
2019年
5月4日(土祝) 開場 13:15/開演 14:00
5月5日(日祝) 開場 12:15/開演 13:00

Micro To Macroの出演は【5/5(日祝)Fブロック】1番手!

■ 出演
5月4日(土祝)
【Aブロック】14:00~
かのうとおっさん/男肉 du Soleil/劇団SE・TSU・NA/
石原正一ショー/無名劇団
[休憩]
【Bブロック】16:00頃~
ミクロムス/十三ババロワーズ/久馬とチョップリン/
ABCテレビアナウンス部です。/カヨコの大発明
[休憩]
【Cブロック】18:00頃~
STAR☆JACKS/VOGA/ステージタイガー/
変ホ長調/THE ROB CARLTON

5月5日(日祝)
【Dブロック】13:00~
ダイナマイトしゃかりきサ~カス/ばぶれるりぐる/コトリ会議/
えみみとのりり/劇団レトルト内閣
[休憩]
【Eブロック】15:00頃~
コマツマツリ/ゲキゲキ/劇団「劇団」/匿名劇壇/
N-Trance Fish/オパンポン創造社
[休憩]
【Fブロック】17:00頃~
Micro To Macro/劇団Patch/彗星マジック/
劇団壱劇屋/MousePiece-ree

◆1団体最大20分のパフォーマンス!
※各ブロック開始時間は目安です

■チケット料金
【1F席】1日通し券(指定席):3,500円(前売のみ)※事前入金
【1F席】1日通し券(自由席):3,000円(前売・当日共)※当日精算
【2F席】ブロック券(自由席):1,500円(前売・当日共)※当日精算
※3歳未満入場不可 3歳以上お席必要な場合有料

詳しいチケット情報はABCホールSTAFF BLOGをご確認ください!

■会場
ABCホール
〒553-8503
大阪府大阪市福島区福島1-1-30

ご予約はこちら!

▲Micro To Macro取扱窓口
4月1日(月)10:00AM予約スタート!

出演情報

★泥谷将 出演情報★2019年6月 ばぶれるりぐる「ほたえる人ら」(再演)

次世代応援企画break a leg参加作品
ばぶれるりぐる 第二回公演
『ほたえる人ら』

 

■脚本:竹田モモコ(ばぶれるりぐる)
■演出:チャーハン・ラモーン

 

【出演】
泥谷将(Micro To Macro)
得田晃子
村角ダイチ(THE ROB CARLTON)
下村和寿(劇団赤鬼)
三谷恭子(売込隊ビーム)
竹田モモコ

 

【日時】
2019年6月
14日(金)19:30
15日(土)13:00/17:00
16日(日)15:00
*受付は会場の45分前 会場は開演の30分前になります。
*未就学児童入場不可

 

【会場】AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)

 

【料金】日時指定・整理番号付自由席
前売 一般3300円/学生2500円
当日 一般3500円/学生2700円
※学生料金はご来場時、学生証のご提示をお願いいたします。

 

チケットのお求めは
CoRichチケット! 
アイホール TEL:072-782-2000(9:00~22:00/火曜休館)

 

チケット発売日:4月12日(金)18:00~

 

■お問い合わせ
baburiruriguru@gmail.com
TEL: 080-7544-4367(ロバとななほし制作部)

出演情報

★泥谷将 出演情報★2019年5月 メガネニカナウプロデュース『赤魚島(あこうじま)』

メガネニカナウプロデュース 
『赤魚島(あこうじま)』
~漁業組合vs大阪暴力~

 

作・二朗松田(カヨコの大発明)
演出・泉寛介(baghdad café)

 

【あらすじ】
うだつの上がらないボンクラ二人。
ユーチューバーを名乗ってはいるが視聴者数は全く増えない。
彼らが最後の希望を求めて辿り着いたのはある南の島だった。
海は美しく、食べ物は美味い、
この世の天国とはしゃぐ二人だったが、
日が沈み夜になると、その島の闇の姿が現れる。
小さな市場で食べた海産物、それは密漁品であり、
漁業組合は地元のヤクザ組織と浅からぬ関係であることを知る。
そんな中、二人は古い友人と遭遇する。
まさかの出会いに喜ぶが、その雰囲気の違いに狼狽する。
友人は大阪を拠点とする暴力団の一員となっていた。
その暴力団は密漁利権を奪いにこの島へとやってきていた。
島の地元ヤクザと大阪ヤクザ、
二つの暴力の間に挟まれ、
ボンクラ二人は徐々にその渦に巻き込まれていく。

 

【日程】
2019
5
16日(木)19:30
17日(金)19:30
18日(土)14:0019:00
19日(日)14:0019:00
20日(月)16:00

 

【場所】
大阪市立芸術創造館(大阪市旭区中宮1-11-14

 

【料金】
・前売/当日◆4,000
・学生◆2,500円

 

【キャスト】
・飯嶋松之助(KING&HEAVY)
・井路端健一(演劇集団ザ・ブロードキャストショウ)
・オオサワシンヤ
・小西健太(リコモーション)
・田代圭佑
・田米カツヒロ(舞夢プロ)
・為房大輔(劇団ZTON)
・野村有志(オパンポン創造社)
・泥谷将(Micro To Macro)

 

・秋月美穂
・大江雅子
・たはらもえ(劇団レトルト内閣)

・上杉逸平(メガネニカナウ)

 

【ご予約窓口】
演劇パス(事前決済・優先入場権あり)

こりっち[泥谷取り扱い窓口](当日精算)

 

【スタッフ】
作・二朗松田(カヨコの大発明)
演出・泉寛介(baghdad café)
音響・須川忠俊(ALTERNAIT)
照明・西村洋輝
舞台監督・ニシノトシヒロ(BS―Ⅱ)
映像・堀川高志(KUTOWANS STUDIO)
制作・渡辺大(Limited_Spice)

出演情報

★泥谷将 出演情報★2019年4月 Cheeky☆Queens Stage#004 「VAMP!」

Cheeky☆Queens Stage#004
「VAMP!」

【脚本】浜口望海(STAR☆JACKS)
【演出】ドヰタイジ(STAR☆JACKS)

【キャスト】
畠山薫 鳶野皐月 三原悠里 赤松英実 留奈 丈野瑞歩
(以上、Cheeky☆Queens)

オオサワシンヤ 泥谷将(Micro To Macro) 田代圭佑 ハラマサ(トムハウス) 下浦貴士(STAR☆JACKS) 塚本凌生
伊藤汐理(劇団1mg) 岩本沙希 大寺悠陽 北あかね(劇団ひまわり) 酒井翔悟 白川優弥(MIST) 玉井優樹
豊倉里奈 中溝碧 福永樹 ほのぴ 松田翔 森島雅 横堀菜々美 吉本美翔子

酒井高陽
生田朗子

【あらすじ】
1999年、東京・渋谷。
週刊誌の女性記者・桜井さとみは連続行方不明事件の取材中に10年前失踪した親友に出会い、事件に巻き込まれてゆく。
事件の背後に隠された秘密プロジェクトと、それを巡る様々な思惑と暗闘。
果たして『VAMP』とは一体・・・
「生きるとは」「ヒトとは」を問いかける世紀末SFアクション!

【公演日程】
2019年4月19日(金)~21日(日)
4月
19(金)19:00★
20(土)12:00/15:30/18:30
21(日)12:00/15:30☆
*受付開始/開場は開演の各45分前/30分前開始予定
*開演前にグッズ場内販売予定
*上演予定時間120分
*未就学児童入場不可
★→アフターイベント『1シーン再現』有(約10分)
☆→アフターイベント『小道具オークション』有

【会場】
HEP HALL 
〒530-0017 大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 8F

【チケット】
≪前売≫
S席4,500円/A席(一般)3,500円/A席(U-22)2,500円
≪当日≫
S席5,000円/A席(一般)4,000円/A席(U-22)3,000円
※S席は最前1列限定(ブロック指定)

▼ご予約[泥谷取り扱い窓口]
https://ticket.corich.jp/apply/97723/011/